--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋で茶碗蒸し

2010年10月12日 15:53

三度目の正直でやっと成功した椀蒸しです♪

10100513.jpg

圧力鍋でほんの2~3分圧をかけて適当に放置(^_^;)
やっと表面ツルツルの(まあ細かいところは目をつむってくださいな)茶碗蒸しができました。

味付けはどんぶりに玉子2個とお水をどんぶり8分目になるくらい(適当です(^_^;))に
お酒をちょこっとと白だしでお好みの濃さに調節。
具は海老、鶏肉、蒲鉾、タケノコ水煮、ぎんなん、しいたけ、しめじ、えのき、三つ葉、etc。。。
なんでも冷蔵庫にあるもので♪

失敗作はこちら

10091600.jpg

左:容器にお皿で蓋をしてフライパンに水を張り蓋をして蒸したのですがみごとに失敗。
右:容器にラップしてフライパンに水を張り蓋をしてかなり弱火で蒸したのですがまた失敗。


子供の頃好きだった「玉子蒸し」は具なしで砂糖醤油お酒で味付けしてどんぶりで作ってました。(蒸し器使用)
旦那に初めて作った時「なんだこれ?お菓子?」と言われました。
和風プリンみたいな感じかしら…(^_^;)
今は全く作っていません。
茶碗蒸し作ったのも何十年ぶりかも。

スポンサーサイト

しいたけ

2010年10月12日 15:15

このしいたけ、セレサモスで500円でした。

10101304.jpg

ちょこっとだけお日様にあてて

グリルで塩焼き

10101305.jpg

あれ?干さなかった方が良かったかも(^_^;)
でも美味しゅうございました♪

オクラと玉子

2010年09月15日 16:34

 こちらは日曜日に購入した玉子でございます。

10091403.jpg

やっぱり生卵でいただきたいですね。
てなわけで生卵かけごはんです~ヽ(^。^)ノ

10091404.jpg

これは昨日の朝ごはんです。
卵かけご飯の楽しみ方はいろいろ流儀がございましょうが、
ワタクシは卵に醤油をかけ、しっかりとまぜまぜしてからご飯にぶっかけていただくのが好みです。

この状態で半分楽しみ、残り半分に朝採りオクラを生のままスライスしたのを投入。

10091406.jpg

卵とオクラのコラボリューションでございます~♪
うまかったでございますよぉ~ヽ(^。^)ノ

過去のトラウマで生卵が食べられなくなった旦那くんには目玉焼きなんぞを。

10091407.jpg

白身がちょっと流れてしまうのが残念ですが、
このコンモリ感はなかなかいい感じです。

10091408.jpg

ハムエッグのハムが今一つしょぼいですが、いい感じに仕上がりました。
お味も美味しかったとのことでした。

~旦那くんの生卵がらみの過去のトラウマ~
子供の頃、卵1パックを床に落としてしまい、
ベチョベチョヌルヌルの生卵の始末がとても気持ち悪くて
それ以来生卵が食べられなくなったそうな。
あ~気の毒だ。

佐島のたこ

2010年09月13日 22:37

さて、佐島のタコですけど、900円のを購入しました。


10091212.jpg

けっこう大きいです~ヽ(^。^)ノ
現地でしめてもらったんですが、家に戻ってもまだ動いていました。

旦那くんが塩でゴシゴシもんで(私はさわれませ~ん(^_^;)

10091213.jpg

軽く茹でてもまだ吸盤がキュ~っとくっつきます(~_~;)

10091208.jpg

塩焼きと塩ゆでにしてみましたが、お味は今一つかと…(^_^;)
ゆで加減が足りない?
試行錯誤でまた焼いてみたり、茹でてみたり。
でも…、いまひとつ(^_^;)

私が昼寝している間に旦那くんがタコ飯を作ってくれていました。

10091215.jpg

写真ボケボケね(^_^;)
ちょっとしょっぱかったんですけど
タコは柔らかくて美味しくなっていました。

このタコを美味しく食べるのはどうすればいいのかなぁ…。
タコのやわらか煮?
う~ん、リベンジするべし。

天然の真鯛はうまかった♪

2010年06月10日 21:45

先日、こ~んな大きな天然モノの真鯛をいただきましたっ♪

10060704.jpg

ミッション「三枚におろしてお刺身にするべしっ!」

さてうろこを取らなくっちゃいけないんだけど、
包丁の背中でゴリゴリすると、
うろこがそこいら中に飛び散ってしまうぞ。

最初はビニール袋の中にいれて包丁の背でゴリゴリやったんだけど、
ぜんぜんうまく取れなかったので、
直接手でゴリゴリやったら飛び散らなくて簡単に綺麗に取れました(*^^)v

内臓がかなり気持ちが悪かったので、
ギャーギャー言いながら半分目をつぶってお腹の中を綺麗にして、
三枚に下ろす作業は旦那くんにバトンタッチ。

10060711.jpg

身がかなり少なくなっちゃったけどかろうじて三枚におろせました。
ご苦労、旦那くん。

10060705.jpg

アラはお吸い物に。
身がいっぱいついてるね(^_^;)

10060706.jpg

今度は私が皮をはいで…、
うひゃひゃ、なんだかヨレヨレだわ(^_^;)

10060707.jpg

お刺身完成♪
うっひっひ、見た目は悪いけど…(^^ゞ

鯛のお刺身ってなんかあんまり美味しいと感じたことがなかったんですが、
このお刺身は甘味があって口の中でとろけるようで大変美味しゅうございました。
お吸い物もかなり美味しかったです♪

また頂戴ねっ!(^^)!

パスタ屋さん?

2010年05月17日 14:16

某スーパーの特売で買い込んでおいたアイテム。

10050915.jpg

ディチェコのNo.11スパゲッティーニ 5kgがなんと1,000円!
オイルサーデン、アンチョビ、パスタ&ピザソース、カットトマトはすべて100円。
こりゃ~買いでしょう♪

昨日、妹がお嬢二人と2ワンコを連れて遊びに来たのでこのパスタの出番です。

10051601.jpg

美味しゅうございました。




自家製干物は安心安全♪

2010年03月14日 23:49

最近、こんなことしてます~。

これな~んだ?

これな~んだ?

アジの干物を作成中♪

自家製のアジの開きですよん♪



スーパーで安売りのアジを購入しました。

結構大きいアジです(安いんだな~、これが!(^^)!)

4匹で480円×2。

開くより三枚に下ろす方が簡単だべ^^;

かなりデカイです~。

へたっぴですが(^^ゞ

開くよりも三枚に下ろす方が楽ちんですね(^_^;)

塩水に漬けるデス

90分ほど塩水に漬けて干しました。

いただきます!(^^)!

 さて、お味は?

う~ん、市販のヤツに比べて皮がぜんぜんパリッパリではないのです(^_^;)
皮が大好きなのにこれは食べられませんでした。
身もいまひとつ干しが足りないかな~。
でも安心安全、そして愛があるデス~!(^^)!



てなわけでリベンジ。

小ぶりのアジでリベンジ

今度は小ぶりなアジを旦那くんがまた沢山買ったので、
私はもう開くのを拒否ったらヤツは自力で開きました。
が、ヤツも、あまりにも大量のアジをさばくのが面倒くさくて、
かなりぞんざいな扱いでございました^^;

前回よりも塩をきつめに、干しも長く。

塩水につけるデス~ 

さてお味見♪

こんな朝食♪


前回よりもお味はしっかりとしていたんだけど、
やっぱり皮は市販のと比べてあんまりパリッパリとしていないヘナチョコです。
まだまだ課題です~。

イカの一夜干し

やりイカの一夜干しも作ってみました。

大変美味しゅうございました!(^^)!

これは文句なく、美味しゅうございましたぁ~!(^^)!

赤なまこと鯛めしと牛たたきで菜食解禁日

2009年12月12日 22:57

先週の日曜日鎌倉の帰りに、
よせばいいのに仲良しの魚屋さんについ顔を出してしまった旦那くん。

そこで大好きな「赤なまこ」に出会ってしまった。

え~い!今日は解禁日だぁ~~~~~!!(玄米菜食のね)

ということになりまして…。

赤なまこ、食っちゃうよ~ん♪ 

 これはダンナ君のお仕事です。

ありゃ、コノワタないぞ うまそっ! 味ポンかけて 大根おろしと一味で 

 味ポン・大根おろし・一味で、「いただきま~す♪」

とぉ~っても美味しゅうございました(合掌)

 

 ナマコを買ったら昨日の売れ残りなんだけど、と
かなり立派な「鯛の姿焼き」をいただきまして…。

鯛の姿焼き 

さて、どうやっていただこうか…。
そうだ、鯛めしにしよう♪

って~ことで、

大きすぎて圧力鍋に入りませ~ん 

 でかいっ!
圧力鍋に入りきらない大きさ。

炊けました 

ちょっと水分が多かったかも(^_^;)

ほうれん草の仲間らしい、やはりえぐみが気になる 

茎がシャキシャキ まあ、普通^^;

鎌倉野菜は牛のたたきをまいてそれぞれ食べ比べ。
ドレッシングはわさび醤油マヨネーズです。

ほうれん草系の葉っぱはちょっとえぐみが気になりました。

 

赤なまこと鯛めしと牛たたきで菜食解禁日  

身をほぐした残りはお吸い物にして頂きました。
白いチビ大根となまこにかけた赤い大根の大根おろしがかなり新鮮で
大変美味しゅうございました(号泣)

ごちそうさまでした♪

重ね煮でお味噌汁

2009年11月16日 21:05

朝のお味噌汁で重ね煮に挑戦♪

重ね煮でお味噌汁♪ 

できましたぁ~ヽ(^o^)丿
蒸し煮を生かすべく、お水をたしてあまり煮なかったら野菜が「硬い」と息子に言われましたが、
一つ一つの素材がホッコリと、とても美味しゅうございました♪

今日の朝食 食べ過ぎです~^^; 

朝からガッツリ…、食べ過ぎ^^;

圧力鍋で蒸かし芋

2009年11月05日 19:31

さっそく圧力鍋で蒸かし芋にチャレンジしましたよ~ん♪

紅あずま 

ぢつは失敗して2度蒸しデス(^_^;)
どのくらいシューシュー蒸気がでてから弱火にするのかがまだよくわからんのです。
ピンはすぐ上がっちゃうし(-_-;)

ふかしいも 

久しぶりの蒸かし芋。

一口味見 

一口味見。
大変美味しゅうございましたっ!(^^)!

おいも大好きだからモリモリ食べたいけど、
プレ増量で体重も増量。
ダイエットがんばるべしっ!

圧力鍋、初体験~♪

2009年11月03日 22:11

この歳になって今さらですが、圧力鍋の初体験であります。

有名どころのフィスラーやワンダーシェフやティファールで悩んでいたのに、
最近、キッチンのアクセントカラーは「赤」になっているので、
色で決めちまいましたよ。おまけに安かったし…^^;

圧力鍋 

(株)ドウシシャのluminous plus COLOR(ルミナスプラスカラー)

さて、初体験の私。
使い方がなんだかぜんぜん良くわからん。

付いてきたレシピはこのメーカーの他の圧力鍋と共有のようで、
ルミナスプラスカラーのためのものではないみたいで、
初心者はわけわからんのですわ。

で、サイトに行ってレシピをチェックするも、
やはり同じくルミナスプラスカラーのためのものではないので
途方に暮れる。

ネットで圧力鍋レシピ検索してみるも、
「強火にしてピンが上がって圧力がかかったら弱火にして〇分」
みたいなのがほとんど。

ピンって…、どこ?

これがピンなんだけど、上がってもべつにど~ってことないのよ 


これがピンなんだけど、このピンすぐ上がるのだ。
で、上がっているのかどうかも初心者はわからんのよ~。
ねぇ~初心者all。

そのあとしばらくしてから蒸気がシャーシャー出てくるの。
そこまで我慢するのがたぶん正解^^;
つーか、そんなことどこにも書いてないんだよ、
誰か教えてくれよ~。
メーカーさん、もっと企業努力キボンヌ!

最初わからないからピンが上がってすぐに弱火にしたら
硬いままなのだよ、かぼちゃが。

ま、ちゃんとした人なら考えなくてもそんなことわかるんだろうけど、
アタクシですからぁ…、わかるわけね~よ(-_-;)

オバカしーど、マニュアル人間、自分の頭で考えませんっ!
最近やっと自分の頭で少し考えるべ、みたいな路線にシフトしてきた感じ。
50にしてやっとだよ…(^_^;)

先日、たまプラーザテラスに行ったときに「有隣堂」がリニューアルして、
っていうか、まったく違う場所に移動していて2階建てになっていた。
椅子もあるのでじっくり選べたのであります。
あぁ~、ありがたや。
圧力鍋のレシピ本を10冊以上目を通して学習しましたよん。
あのね~、「圧力鍋初心者は購入前に本屋さんで学習すべし。」←コレだいじヨ。

学習前のワタクシ。
一番最初にチャレンジした「玄米ごはん」はお水の分量が〇mg~〇mgとアバウトで、
水分量が多いのをチョイスしたら大失敗。
リゾットにはいいかなと思ってゆるい玄米ちゃんたちは冷凍庫で眠っております。

新米を3合、水も540mlで炊いたら、「硬い」と不評。
そしてわざわざ圧力鍋で炊いた感動なし。

「中華おこわ」ちょっと水っぽかったかな(-_-;)
やっぱ「おこわ」はむした方が正解?
「キンキの煮付け」旨かった♪
「ブリ大根」 旨かった。

今日作った「ゆで鶏(鶏モモ骨付き2本)」サイコー♪

うまかった 

お味はなんかあんまり美味しくなかったんだけど、
(なんかたりないのよね~レシピどおりってさ。)
お肉はかなり美味しゅうございました。
コラーゲンたっぷりで歯磨きしなとお口の中がべっとりよ。

鍋が浅いので普通のお鍋として使えるから圧力鍋として使わなくても重宝しそうだが、
結構はまって使っているのであります。


 

 


スマワザ 煮崩れしないキンキの煮付け

2009年10月31日 16:28

月曜日のSMAP×SMAP「ビストロスマップ」での「スマワザ」にチャレンジしてみました!(^^)!

美味しかったです~♪

キンキの煮付け

キンキはお高いのでこれしか口に入りません(^_^;)

 

「煮崩れしないキンキの煮付け」のレシピ

煮崩れしないキンキの煮付け 

09103014.jpg  

 

おまけ

09103016.jpg 

番組ではキンキの煮付けをご飯にのせて、ねぎをたっぷりとかけ、
カボスをしぼり七味唐辛子をかけて召し上がっておりました。

あ~、食いて~食べたい~。

おいしいたまごで

2009年09月23日 11:04

旦那くんとスーパーでお買い物をしていたら、
いきなり天から声が降りてきました。

「おいしい玉子かけごはんが食べた~い」

で、ウチに連れ帰ってきたのがコレ。

大自然の中ではぐくんだ卵昔なつかしい味宮崎県えびの島原 

「大自然の中で育んだ卵 昔なつかしい味 宮崎県えびの島原」
1個100円くらいだったでしょうか。
あ~、なんという贅沢な。
罰が当たるぞ、きっと^^;

割ってみたけどイマイチよくわからん  

割ってみたけどイマイチ「ありがたみ」がわかりませ~ん。

で、

爪楊枝で刺してみた 

お~、楊枝がささってもびくともしませんぞぉ~。
やっぱ、高級高級♪

このくらいの混ぜ具合で 

お醤油をかけてから、(お醤油にはこだわりなし^^;たまごだって新鮮だったら何でもいいのですが(^^ゞ)
ちょっと白身のかたまりが残っている程度に軽く混ぜ合わせ、

白米にとろ~りとぶっかけて 

白米にとろ~りとかけ、
あまり混ぜないでお箸でつまんだ部分がそれぞれ口に入れたときに食感が変わるのを楽しみ、
あとは、が~っと混ぜて、が~っとかっ込む。
それが私の「正しいたまごかけごはん」の楽しみ方でございます♪

正しいたまごかけごはん  

さっそく、ある日の朝ごはんにいただきました。

しかし、トッピングなんぞもしてみたいじゃ~あ~りませんかっ!(^^)!
じゃじゃじゃ~ん、どうだ~!オクラバージョンでございますっ。

オクラバージョン 

このオクラバージョンは旦那くんのオススメ。

旦那くんが幼いころは大好きだったそうな、この「オクラたまごかけごはん」
自分は今は食べられないくせに、
「玉子かけごはんはオクラバージョンが最高だ!」と
最初、勝手に旦那くんにセッティングされ、ワタシ、こっちを食べるはずでしたが、
「う~ん、やっぱりたまごだけで楽しみたいからノーマルで行くわ。
でもオクラも楽しみたいから2杯いっちゃう~」」と
「笑顔で優しく」(←ここ大事)拒否りまして、正しい方をいただきましたっ!
ああ、なんて大人の対応なんでしょ。アタシ(^_^;)

ええ、もちろん心の中では
「え~いじゃまくせ~!好きなように食わせろ~!」
と悪魔の叫びでございます。ほ~っほっほ。

なぜ、旦那くんが今は生卵が食べられなくなったかというと、
幼い頃、卵のパックを落としてしまい、
大量に割れた卵の片付けをしているうちに気持ちが悪くなってしまったのがトラウマで、
それ以来、生卵が嫌いになったらしい。
すき焼きも卵はつけません。

でもオクラバージョンも大変美味しゅうございます。
途中から大根葉の浅漬けもトッピングして

オクラ大根葉バージョン 

朝からご飯を2膳もいただきました♪
子供達も旦那くんに影響されて「生たまごかけごはん」は食べられないので私だけ…(^_^;)

ていうか、高級たまごを一度に2個も食べるという
なんという食に対する強欲根性。
口が、この口がぁ~~~~。
罰があたるぅ~。
だれか~、止めて~。

 

さて次の日、この卵は旦那くんの朝ごはんにハムエッグで登場。

フライパンでやいてみた 

おお、こんもりな黄身ちゃん♪

ハムエッグに変身 

 ハムエッグ完成。

ウチはみんなお醤油&こしょうが好きです。
塩こしょうバージョンも好きですけど。
旦那くんはたまにソースっていうのもアリ。

さてお味は? 

さて、お味は?

旦那くん「普通…・。」

ちゃん♪ちゃん♪

 

 

梅干し

2009年09月03日 19:53

干しました 

6月11日に付け込んだ梅干しのその後です。

ジップロックだとたっぷりの梅酢が上がらなかったからそのせいか、
もともとの梅のせいかわかりませんが…。

ジップロックではあまり梅酢が上がらなかったのですわん 

8月11日撮影

この時点であまり期待できなかったから、愛が足りなかった?^^;

雨続きでなかなか干せなかった 

8月16日撮影

雨続きのお天気の晴れ間にやっと干せたんですけどね。

できました♪ 

あまりふっくらと仕上がりませんでした。
でも無添加で塩加減もばっちり。
おいしいですよん♪

ジップロックで梅干し

2009年06月11日 23:34

ここ数年、梅干しを漬けそびれていたので今年こそはと生協で南高梅を2kg購入。

水につけてあく抜き (しなくてもいいとか…^^;) 

アク抜きのために一晩、水につけた。
でもつけなくてもいいみたい…^^;

塩と焼酎で 

次の日に1kgずつジップロックへ入れて、
それぞれ塩100gと(減塩です)いつも飲んでいる焼酎をちょこっと入れて、塩がまんべんなくいきわたるように。

お水で重しを (これもしなくてもいいみたいだけど…^^;) 

ジップロックにお水を入れて重石に。
重石もしなくてもいいかも。

次の日にはこんな感じで水が上がってます 

一日たった今日はこんな感じに梅酢が上がってきた。

2週間くらいしたら紫蘇を入れるんですけど、
カビないといいなぁ~。

参考サイトは漬けるドットコム、その他「ジップロック 梅干し」などで検索。

超簡単ローストビーフ

2009年05月05日 23:43

フライパンだけでできる、とっても簡単なローストビーフです。
何度か作ったことがあるんだけど久々に作ってみました。

完成  

超安いもも肉を調達。

超安物のもも肉 

牛肉を焼く1時間前から冷蔵庫から出す。
塩こしょうをすり込むみオリーブオイルでマリネする。
ジップロックやビニール袋に入れてしばらくなじませる。
フライパンにサラダ油を熱し肉を入れる。
強火でころがしながら焼き色をつける。
ワインを加えて蓋をし5分蒸し焼きにする。
アルミホイルでくるみ30分放置する.
薄くカットして完成。

ビニールに入れて フライパンで焼き色をつける 赤ワインを入れて蒸し焼きにする アルミホイルに包んで20分放置

ちょっと焼きすぎた(-_-;)

薄くカットして 

薄くカットするのが大変なのだ(^_^;)

うたげでござる 

わさび醤油でいただくのがすきなんだけど、

簡単ローストビーフ 

野菜と一緒にわさび醤油マヨネーズでいただくのも美味しゅうございます♪

 

甘夏

2009年04月24日 21:55

先日、ダンナくんのお母さんから甘夏が届きました。

甘夏 

大きいですよ~ヽ(^o^)丿

いつものように剥いて冷蔵庫に 

いつものように剥いて冷蔵庫に。
皮も肉厚で美味しそう。
ジャムにしたらいいと思うんだけど、我が家は誰も食べないし、
ジャムを煮ているときの匂いが苦手なの^^;

いただきま~す 

まずは試食。
いただきま~す。

瑞々しくて甘酸っぱくおいしいですよ~ヽ(^o^)丿
お母さん、いつもありがとうございます♪

皮はお風呂で 

甘夏風呂です(^^)v

2009年04月19日 23:54

先日いただいた筍で~す。

掘りたての筍 

届いてすぐに茹でました。

大きいから2回に分けて 

大きな筍だったので2回に分けて。

やわらかく煮えました 

やわらかく煮えましたよ~。

今年初めての旬な筍です。(←お~、旬に草冠がついて筍かぁ…)

筍と竹の子。
どっちを使うのがいいのかしら。

堀りたては「筍」でお料理にしたら「竹の子」かなぁ。。。

竹の子づくし 

竹の子づくしです~

ご馳走様でしたっ♪

発芽玄米に挑戦

2008年06月23日 23:00

まかゆんさんのところでみつけた、
炊飯器で発芽玄米を作りやり方にワタシも挑戦してみました。

これって発芽しているんでしょうか。。。

発芽玄米になったかな

よくわかりませんが^^;

発芽玄米ご飯
美味しかったです。

長岡の赤飯

2008年06月02日 23:59

日本テレビ「秘密のケンミンSHOW
・第25回5月22日(木)放送:過去の秘密で長岡の赤飯が紹介されていた。

秘密のケンミンSHOW

赤飯
 
私は赤飯といえばコレ。
一般的な赤飯も売ってるけどあまり好きじゃなかったし、
今も食べたいとは思わないけど、
こっちは大好きっ!

大正金時豆
まずはコレを用意。

もち米を洗って30分水切り
もち米を洗って30分水切り

味付けして
醤油・塩・酒をテキトーに入れて^^;
おこわの目盛りにあわせ、
金時豆を投入。

あとはタイマー予約で朝炊き上がるようにセット。

できあがり~
黒ごま塩をかけて、できあがり~♪

何故かビミョーに豆が残る

何故かビミョーに豆を残す次男。

ちなみに私の妹は一粒もまめを食べないけど、このおこわは好きみたい^^;
私も昔は金時豆が大好きだったのに、最近は半分くらい残してしまう。
パンチくん、どうぞ~♪なんつって(^^ゞ

めーちゃんちのニューヨークチーズケーキ

2008年02月16日 23:59

2月14日に作ったニューヨークチーズケーキ

めーちゃんのとこで見て以来、一度作ってみたかったニューヨークチーズケーキ
ついにチャレンジ。

20cm×25cmのバット1枚分
バットにオーブンペーパーを敷く
小麦胚芽ビスケット16枚を砕き、20gのバターを混ぜ、敷き詰める
クリームチーズ500gを室温に戻し、バター40gとともに練る
レモン汁30㏄、バニラエッセンス少々、玉子4個を順番に入れながら混ぜる
砂糖100g、コーンスターチ(片栗粉でも)30gを混ぜる
牛乳100㏄を混ぜ、ビスケットの上に流し込む
湯煎焼き(天パンに湯を張り、その中にバットを入れる)160℃で1時間

【しーどアレンジ】
小麦胚芽ビスケット16枚を砕き、40gのバターを混ぜる。
クリームチーズが350gしかなかった^^;
卵2個しかなかった^^;
砂糖はてんさい糖じゃなんだかな~と思い、オリゴ糖を代用。
かなり量が少なかったんだけどいいかなぁ。(おまけに賞味期限切れ(^_^;))

ダイジェスティブ

「小麦胚芽ビスケット16枚を砕き、20gのバターを混ぜ敷き詰める」
砕く…。どの程度まで?とりあえずビニール袋に入れてすりこ木でできるだけ細かくつぶしてみた。
そこに20gの溶かしバターを入れてたけどパラパラのままだ。いいのか?
不安だったのでもう20g追加して混ぜてみたけどあんまり変わらないよ~。
でももういいことにして次へ進む。

やくぞ

やけたよ

かっとするのだ

師匠のとはまったく出来が違う(ーー;)

ラピング

お味は甘さ控えめでいいかも。
でもめーちゃんレシピでちゃんと作ってリベンジだわ。

チョコブラウニー

2008年02月16日 23:58

14日のバレンタインデーに焼いたチョコブラウニー。

チョコブラウニー

ココアで作ったことはあったけど、
冷蔵庫にいつまでも残っているガーナチョコレートで作ってみた。
クランキーはすぐなくなるのよね(^_^;)

材料

材料の分量は不明。
デキがいまひとつだたので…(^^ゞ

チョコとバターを湯煎にかける。

チョコとバターを湯煎にかける

あ、刻むの忘れた(^_^;)
なかなか溶けん。

げっ分離?

ブランデー投入してまぜまぜ。
げっ分離してるっぽい(ーー;)
ま、いっか。

粉とバターもろもろまぜるのだ

チョコレートソースを混ぜる

型に入れる

オーブンで焼く


やけたよ
荒熱を取る

子供たちは喜んで食べてくれたんだけど、ワタシ的にはコレ「ブラウニー」じゃないと思う(-_-;)

リベンジするわよ。

かぶの丸ごと煮

2008年02月03日 10:00

お友達に教えてもらったレシピです♪

まるごと

まず、聖護院かぶの中を、包丁とスプーンで切り抜きます。
固いので、半分程度の深さにくりぬければOK。

くりぬいたところに7分目ほど、
「つゆのもと」を少々ふった鶏ひき肉を入れます。

カブより一回り大きい鍋にいれ、
3cm程度の水をいれてしっかり蓋をし、蒸し煮にします。
(圧力なべでもいいかも)

5,6分煮たら、「しろ出しつゆのもと」(つゆのもとの、しろ醤油版)を投入。

さらに5,6分煮てやわらかくなったら、鶏肉の上に、
とき卵(だしつゆのもと、牛乳を入れる)を流しいれます。
汁には、水溶き片栗粉を。

少し煮て、卵が固まれば出来上がり。

しかしもう少し待って、
さめたらまた温めるということを
2、3回行うと、かぶ全体に味がまわって染み込み、おいしくなるようです。


カット




市販の瓶づめの「ショウガ入り味噌」と、柚子胡椒(唐辛子入り)をつけていた
だきました。でも、もろみでも、ごまみそでも、何でもいいと思います。

かぶの丸ごと煮

 
尚、もうすこし手間をかけられる方は、
是非、鶏肉にシイタケと片栗粉をいれて混ぜてから詰めてくださいまし~。
お味アップです。卵にごま油を混ぜると、ちょっと中華風? そうそう、
最初のだし汁に昆布をいれるのもお約束ですね。

********************************

とのことでした。

聖護院かぶを見つけたら、是非私も作ってみます♪

バナナとくるみのパウンドケーキ

2008年01月22日 23:15

今日焼いた「くるみとバナナのパウンドケーキ」

【材料】
砂糖 1cup(110g)
小麦粉 2cup(200g)
バター 2分の1cup(100g)
ベーキングソーダ(重曹) スプーン1
卵2個
クルミきざんで2分の1cup(45g)
バナナ よく熟したもの3本
バニラエッセンス

【作り方】
1.砂糖、バターをゴムベラで混ぜる。
2.1のなかに卵とバニラエッセンスを混ぜる。
3.小麦粉、ベーキングソーダを入れてこねる。
4.バナナをつぶしてクルミを加え全部を混ぜ合わせる。
5.180℃で40~50分
7.160℃で50分

************************************************************

作り方はこのレシピに忠実ではなく、
オーブンレンジの丸皿に載せて「ケーキ」ボタンを押して出来上がり^^;

胡桃とバナナのケーキ

胡桃とバナナのケーキ

素朴な味なんだけど手作りの良さっていうか…^^;

 

 

ボンデケージョもどき

2008年01月22日 22:50

1月20日に焼いたボンデケージョもどき
こちらを参考に。

白玉粉 200g
牛乳 150ml
卵黄 1個
パルミジャーノレッジャーノ 適当^^;
黒コショー
サラダ油 小2

180℃のオーブンで20分くらいということで焼いてみたけど足りなくて、
うちのオーブンでは40分くらいかかりました。

ポンデケージョ

 

一個味見

モチモチっとしてお餅みたい。
なんかポンデケージョっていっていいのかよくわからんが
それなりに美味しかったりして…^^;

ピクルスリベンジ

2007年10月20日 15:19

千鳥酢


さて、前回のピクルス失敗を反省し、リベンジだ。


千鳥酢を用意し、容器を煮沸消毒し、
16日に自由が丘のピクルス専門店「ジャスト・ピクルズ」で買ってきた、
ピクリングスパイスを使い、作り方説明書どおりにやってみた。


キットも買ってきたのでこれでまたチャレンジするのだ!(^^)!
ピクリングスパイスA
コショウ・コリアンダー・ディルシード・マスタード・たまねぎパウダー・ベイリーフ・唐辛子


【ピクルス液】
千鳥酢    300cc
水       300cc
砂糖      大さじ1
塩        大さじ1
ニンニク    1かけ
パセリの茎  適量


ピクルス液


ステンレスの鍋に入れて中火にかけ、
沸騰したら弱火にしてふたをし、2分煮て火を止める。


【野菜】
きゅうり・にんじん・カリフラワー・みょうが・レンコン・ミニトマト


野菜をたっぷりの沸騰したお湯に30秒ゆでてザルに上げ水気を切り、
煮沸消毒してよく乾いた保存ビンに入れ、完全に冷めたピクルス液を注ぐ。


翌日から食べられ、2週間くらいで食べきる。


さて、30秒というのがちょっともたついて2分くらいたってしまったけど、
ほぼちゃんとできたと思う。


自家製ピクルス


お味はまあまあかな。
レンコン、みょうが、カリフラワーがお気に入り♪

栗おこわ

2007年09月27日 23:43

今年初めての栗だ。



栗500g


今日届いた地球人倶楽部の早生栗 約500g
情報誌の作り方を参考に


焼き栗


とんがった部分に切れ目を入れて、
ガスレンジの両面焼グリルで10分焼いたらこんなになってしまった。
情報誌には何分焼くとか書いてなかったので適当に10分くらいかな~とやってみたら、
これって焼きすぎ?


情報誌には冷めてから尖ったほうから剥くと驚くほど簡単に剥けると書いてある。
しかしワタシはソコを読み飛ばした。
熱いのに頑張って剥いた。
剥けね~、ボロボロだ(-_-;)


分量は朝のはなまるマーケットで炊き込みご飯をやっていたのでそれを参考に。
しかしそれがなんだか私の好みとは違った。


炊き込みご飯は「出汁10:酒1:醤油1」の割合なんだそうだで、
3合の場合は「出汁500cc:酒50cc:醤油50cc」

おこわの場合はもち米1と2分の1・米1と2分の1で計3合分。
「出汁400cc:酒40cc:醤油40cc」とのこと。


しかし、醤油40ccは多いぞ。
で、半分にした。
でもなんか濃かったわ。


濃いよ

5センチ角の昆布も投入して、1時間ほどほっといて、
栗とシメジを入れて炊飯ジャーで炊いた。


できたよ~


美味しかったけど栗があんまりホクホクしていないのは焼きすぎたから?
それともそういう栗?


今度は100%もち米でせいろ蒸おこわを作ってみるぞ~。

アロエベラを食べるのだ

2007年09月27日 23:00

こんなことになっているベランダのアロエベラ。


アロエの子供たち



食べるのだ。



肉厚の葉っぱをみつくろって


お~、けっこう中身がはいっているではないか。


皮に内側の苦い汁


皮の内側の変色しているところは苦い汁があふれ出しているのだ。
これ効きそう。
でも苦いから食べない^^;
食べるのは皮をむいて中のゼリー状の身だけだ。


わさび醤油で召し上がれ♪


冷蔵庫で冷やして、わさび醤油で召し上がれ♪


 


 

ピクルス漬けるど~

2007年09月27日 22:52

ジップロックで


初めてなんだからこんなにたくさん作って失敗したらどうするのだ。
と、思わないわけではなかった。
でもね。
きゅうり・人参・セロリを漬けてみたら、
他にもいろいろ試したくなるのが人情ってもんなのである。


そう、最初は「きゅうり・人参・セロリ」だけで試すつもりだったのだ。
クックパッドのレシピ「レンジで簡単♪さっぱりピクルス」参照。


でも結局は「大根・かぶ・小玉ねぎ・カリフラワー・トマト・黄パプリカ」を追加してしまった。
追加分はどこかのブログで見てメモしてあったレシピ。
純米酢 1cup・砂糖大2・白ワイン+水の煮詰め1cup
ローリエ・にんにく沢山・粒コショー・レモン


2種類に分けるつもりだった。最初はね。
でも「え~い!面倒だ。まぜちゃえ♪」ってなことになってしまった次第^^;


好み的に言うとレンジで簡単バージョンは漬かりすぎで歯ざわりがいまひとつ。
チンしなかったほうがいい感じに仕上がった。
まあ、混ぜちゃったけど^^;


ジップロックで一晩冷蔵庫に入れて、


タッパーにうつした


今日はタッパーに移し変えた。


ああ、こんなに作ってどうするんだろう。
やたら酸っぱいし、にんにくが効きすぎてるし(ーー;)


丸ビルのワインバーで食べたピクルス、美味しかったのにぃ~。
研究の余地あり。
これを成敗したらリベンジするわよ♪


ピクルス

梅干、干したよ~

2007年08月07日 22:48

梅雨も上がりお天気が続きそうなので思い切って梅干を干した。


ビンから出して


ビンから出して大ざるに並べる。


干すよ~
小さいざるは蜂蜜梅干。
大きいほうは赤しそ入りと無しの2種類。


「赤しそ無し」の方は柔らかくて見るからに美味しそうだ。
「赤しそ入り」のほうは蜂蜜入りも無しも両方硬い。


ベランダで干すこと3日。
陽に当てると赤紫蘇を入れてないほうも少し赤くなる。


そして味見。


味見

「赤紫蘇なし」はもともとの梅が良かったのかもしれないが、
皮が柔らかくてとてもいい感じに仕上がっている。
ただ減塩梅干にしたわりにしょっぱかった。


赤いのは白いのより値段が半分の梅干。
カビが生えてやり直したやつだ。
普通に「赤紫蘇を入れたもの」と「赤紫蘇入りに蜂蜜を入れたもの」の二種類。
どちらも皮か硬くてカリカリ梅のようだ。


蜂蜜入りのほうが少ししょっぱさが和らいでいるような気もするが、
たいした違いは感じられない。
蜂蜜なしより蜂蜜入りのほうがシワシワ度が高いかも。


白いほうはそのままタッパーに入れて冷蔵庫へ。


赤紫蘇入りのは赤紫蘇がパリッパリに乾燥したので、
一度梅酢に漬けてから取り出してタッパーに入れて冷蔵庫へ。


赤紫蘇入り蜂蜜梅干は違う蜂蜜梅干の作り方を参考にやり直しすることにした。


参考サイト
梅干のはちみつ漬け 漬けるドットコム


ドライトマト、白菜キムチ、梅干と、なんか失敗ばかりだなぁ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。