--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Off with their heads!

2010年05月14日 23:46

下の方の記事にコメントをいただきましてそのノリで昨日、
いきなり「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました♪
映画館で映画を見るのはほぼ2年ぶりです。
3D映画、初体験~っ!(^^)!

3Dメガネだよん

いや~、すごいですねぇ~3D。
昔々、ディズニーランドで「キャプテンEO」だったっけ?
たぶん大画面映像での3D体験はあれが初めてかしら。
あれから何年たったのだろう…。
生きてて良かったと久々に思ったかも。(←そんな大げさな^_^;)

なんといってもジョニー・デップ様が 主役(え?違う?やっぱアリス?)
物語は知ってるから安心して見られるし~
次々に変わるアリスのコスチューム、超キュート♡

このあとちょっとネタばれかもしれないので…。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

犬と私の10の約束

2008年04月15日 22:47

さて今日は、横浜うさぎさんと「犬と私の10の約束」を見に行きましたっ!

最後に見たのはいつ?
昨年の10月以来だわ^^;

以前、横浜うさぎさんがブログに
「犬と私の10の約束」を見に行くつもりだと書いていたときに、
私もご一緒したい~とコメントを入れておいたのだ。
昨日、お誘いメールをいただいて、ご一緒しました♪

AM11:30にチケット売り場で待ち合わせ。
手帳を持っているうさぎさんのおかげで私も1000円に。
うさぎさんありがとう~(^^)

チケット

チケットを買ったあと、ランチをとって12時40分くらいに映画館へ。
シアタールームに入ってびっくり。
なんと私たちのほかには年配のカップルが一組だけ。

ほとんど貸切状態です。
こんなんじゃ採算取れないんじゃないかしら^^;

さて、映画です。
もう最初から泣きっぱなし。
号泣です。
嗚咽をこらえるのが大変でした。
タオルハンカチ2枚、ぐしょぐしょ。

最初の頃のシーンでお母さんが出てくると、
「ああ、このあとこのお母さん、死んじゃうんだよなぁ」
なんて思っちゃったらもう号泣。

赤ちゃんのソックスが出てきただけで、
「この仔を見送るのね~」と号泣。

となりの横浜うさぎさんもあきれるほど
泣きまくっていた(^_^;)

映画の後、ケーキとお茶してビール飲んでうさぎさんと別れ、
センター南でバスを待っていたら長男からお迎えコールが。

「今、センター南だから無理。ビールも飲んじゃったし」と私。
今、どこ?と聞くとセンター北だという。
ん?隣の駅だ。

そうなんです~。
センター北から長男が同じバスに乗り込んで、
仲良くご帰宅~ヽ(^。^)ノ

家に帰るとパンチが愛おしくて愛おしくて…。
泣きすぎて頭がかなり痛くなってしまい、
なんとか夕食の準備をしたものの、
後は何も出来ずにゴロゴロしていました。

みなさん、「犬と私の10の約束」は危険です。
ワンコを飼っている人は泣きすぎにご注意くださぁい~!

家でDVDを見て思う存分声を出して泣いてくださいね。

パンズ・ラビリンス

2007年10月19日 23:59

今日は「恵比寿ガーデンプレイス」へ、パソコンサークルの忘年会の下見に行き、
その後、ぱそ夢さん、ぽーれんさんと3人で、
恵比寿ガーデンシネマで「パンズ・ラビリンス」を見に行った。


でね、「めがね」を見た時と同じく、
またやっちゃたのである。


「チケット紛失事件」


今度はチケットを置き忘れたのではなく、
落としてしまったのだ。


チケット購入時にエコバックをもらったのだが、
そこにチケットを入れたつもりが、ないのだ。


エコバッグ
A4サイズが入るくらいの大きさのエコバッグ


ぱそ夢さんとぽーれんさんが化粧室に行っている間、
チケットの確認をしようとエコバッグの中をさがしたが、無いのだ。


エコバッグには「女性のためのシネコンマガジン」というのが入っていたので、
(かなりうすっぺらいヤツ)その間に挟まっていないか何度も確認したが見つからない。


焦った。


受付にチケットが落ちていないかどうかを聞いたら、受付番号を聞かれた。
番号はぱそ夢さんとぽーれんさんが戻ってこないとわからない。
戻るまでの間、カバンの中も必死で探した。
もう汗だくである。


しかし、どこにもないのだ。
やはり、エコバッグに入れたつもりが、
落としたと思わざるおえない。


ところが、受付の人は探しまくっている私を傍観するのみ。
二人が戻ったので番号を確認し、受付の方に言うと、
「階段のところに落ちていました。」と言って私にチケットを渡してくれた。


あのさ~、拾ってくれてたんだったらなんでそう言ってくれないのよ~。
「拾ったけど番号を確認しないと渡せない。」と一言言ってくれたら、
すぐに化粧室へ行って、二人に番号を確認し、
受付の方に申告することができたはずだ。


うっかりもんのワタシに非があるのは当然だが、
その一言が欲しかったわ~。


しか~し、我ながらあきれる。
学習能力なさすぎ。
ぱそ夢さんとぽーれんさん、お騒がせしてごめんなさいm(__)m


で、やっと映画のお話をば。


パンズ・ラビリンス


パンフレット


ダークファンタジーってどんな?
と思っていたのだが、確かに。。。


なかなか面白かった。
ストーリーはパンズ・ラビリンスのオフィシャルサイトに
前半部分はかなり詳しく書いてあるので、
興味のある方はそちらをご覧ください。


後半はネタバレになってしまうのでここには書けないけど、
かなりグロテスクで残虐なシーンが満載だ^^;


まったく的を得ていないかもしれないけど、
最後にスピリチュアルなモノを感じてしまったのは私だけかしら?


ネタバレオーケーな方は、
はなかなか面白い解説をしているブログを発見したので
読んでみてちょ。
サーカスな日々 mimi review


オフェリア役のイバナ・パケロちゃんがとってもいい。


オフェリアちゃんの豪華な衣装 


この衣装がとてもステキ♪

めがね

2007年10月03日 17:37

昨日、ヨーコさんと映画の「めがね」を見てきた。


PM12:25開演に間に合うように、まずはオーガニックレストランで腹ごしらえ
お腹がならないようにネ。←コレ大事っ!


おしゃべりに夢中で気がつけば開演時間。
あわててワーナーマイカルシネマズ港北ニュータウン店へ。


チケットを買ってテイクアウトのコーヒーを手に入場しようをしたときに気がついた。
チケットがない。
コーヒーを買うときにたぶん手放してしまったのだ。
バッグの中?
財布の中?


時間がないのになんてこったぁ~(>_<)
大慌てで探しまくるワタシ。


コーヒーを購入したカウンターに戻ってもチケットは見当たらない。
「最初に寄ったとなりのカウンターは?」と、ヨーコさんの天の声。


「あーっ!あったぁ~~~!!!!」


ありましたっ!
物悲しく忘れ去られてしまったチケットが裏返しでポツンと…。


ああ、良かった。お騒がせしました。やっと入場できました。
映画館がガラガラだったので、思う存分大騒ぎできたのがありがたい(汗)


しか~し、こんなもんで終わるしーどではもちろんございません。
入場して席へ行く途中で、「ん?コーヒーは?」


そうです。
今度はコーヒーをカウンターに置き忘れてきたのだ。
できすぎだ。
まるで台本があるかのごとくの大ボケぶりだ。


ヨーコさんに先に行ってもらい、
受付のお嬢さんに断り、いったん外へ出て、
コーヒーを慌てて取りに戻ったワタシ。
すったもんだしたけど本編には間に合った。


いつものことだからワタシは驚かないけど。。。
ヨーコさんもね^^;
で、こうしてブログのネタがまた一つできた次第。
お粗末。 


ヨーコさん、懲りないでね~(^_^;)


めがね
 


映画の感想は続きで。

[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。