--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピカソ展

2008年12月12日 14:21

パソコンサークルの忘年会のあと、
ぱそ夢さんと二人で可不可の前のサントリー美術館でピカソ展を見た。

 ピカソ展

感想は…。
う~ん、本物なんだな~…、って当たり前のようなことをしみじみ思ってしまった。

これを描いていた時のピカソさんがふいに頭のなかにイメージされたりして、
ま、本物を見る醍醐味っていうのはそれなのかな。
絵が描けるわけでもなく、満足に鑑賞できるわけでもない
冷やかしのような私だから、いいとこそんなもんだ^^;

でもピカソさんの立体作品はとてもチャーミングで、
なんとなく「ハウルの動く城」が頭に浮かんだ。

 少し混んでいたけど割とスムーズに見られた。
サントリー美術館と連動して国立新美術館もピカソ展をやっているので両方見たかったけど、
もう足が棒で無理だった^^;

チケット 

14日までで終わりなんだけど、国立新美術館の方はあきらめるかな…。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。