--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月アレンジ

2008年12月29日 19:18

今日はお正月のアレンジレッスン。

お正月アレンジ 

 

お手本

お手本 

こんな感じでキットがそろってます。

材料 

花材

若松・千両・葉ボタン・レザーファン・SPマム・塗り枝・スカシユリ・赤目柳
ドラセナゴッド・大王松・シンビジューム・トクサ・グロリオサ・菊・水仙

市場が最終日だったのでたくさんの花材がいただけた♪
若松なんか使いきれず3本も残ったので、
2本は母にプレゼントして1本は我が家の角松に。1本じゃダメ?^^;

スポンサーサイト

産経新聞のノベルティー(?)

2008年12月28日 13:34

ちょっと前に産経新聞のセールス電話を受けてしまった。
いつもはセールス電話はまったく受けないことにしているのに、
な~んとなく話を聞いてしまったのが運のつき。

うちの方の地域は販売店が弱い(?)ので電話でセールスをしているとのことであった。
6か月の契約でスヌーピーの大判バスタオルとエコバックをプレゼントしてくれるというので、
つい契約してしまった。

とはいえ、平成22年の1月からなので1年も先なのだが…^^;

で、届きました。
ブツが。

産経新聞の契約をしたら届いたスヌーピーグッズ

 エコバックとデカバスタオル

大判タオルは

おおきいよ~

ホント、大きいタオルだったよ。

春山さんのディプスリー その後

2008年12月26日 23:31

9月13日の春山さんのディプスリーの記事のその後のご報告をば。

結論から言ってまったく変化の実感がありません。
あくまでも私は、ですけど。

ぢつはその後、父が使いはじめたのであります。
なんと驚くことに、使用したその日から一度もおむつがよごれてないとのこと。
日に日に弱っていてやばいんじゃないの?とかなり深刻な状態だった父が、
使い続けるにつれ徐々に回復。

うたい文句のように「朝までぐっすり」とはいかないが、
今では夜中に母を起こすこともなく、
自分でトイレに行けるようになったというのだ。

介護疲れで夕方になると愚痴を言いに来ていた母が
最近は父に手がかからなくなり暇だとか言い出す始末。

それを私の母から聞いた夫の母も購入し、
使い始めたその日から、
夜中に目を覚ましたらなかなか寝付けなかったのが
すぐにまた眠れるようになったとのこと。
体が温まっているような気がするというのだ。

え~、なんで~?
私だけな~んにも変化を感じられないのはただ鈍感なだけ?

もっとも私は使う前からぐっすり眠れているので、
眠れる眠れないだけに効能を絞れば、
変化がなくても当り前だのクラッカー(←いや、すいません。なんか書きたくて(^^ゞ

でも考えた。
そしてひらめいた。
私の春山マットの使い方が間違っているのかも。

ず~っと

ディプスリーの上に低反発マットを敷いていたのだが 

ベッドマットの上に春山マット(ディプスリー)を敷いて、
その上に5センチくらいの厚みの低反発マットを敷いて使用していたのだが 

低反発マットの上にディプスリーを敷いて寝ることにした 

逆にして低反発マットの上にディプスリーを敷いて寝ることにした

マットが滑りやすいのでゴムで固定は必須 

マットが滑りやすいのでゴムで固定は必須 。

寝心地が良いようにホワホワのシーツを敷いて 

寝心地が良いようにホワホワのシーツを敷いて 寝始めてから今日で3日目。

最初の日(23日~24日の夜中)は寝心地が変わって落ち着かなく、
なかなか熟睡できなかった。

次の日(24日~25日の夜中)もいま一つ寝心地が悪い。
(サンタさんのプレゼントが届くかもと思ってドキドキしてたから?)

そして26日の今日、朝起きたら左足全体が鈍く痛む。
今日は一日中、左足全体にモーラステープを貼っていた。

私、お気楽能天気女なんですけど、気が小さくて神経質だったりもするので、
多大な期待がプレッシャーでこんなことになっちまったか?^^;

ところでこのディプスリーを3枚もネット購入している私って、
けっこうなお得意様だと思うんだけど、
3枚目の夫の母のマットのネット購入の際、
サイトの担当者の対応にとても嫌な思いをした。

大概の事は気にしない表面上温厚な(本性は気が短くてきかん坊…死語^^;)な
私がキレた事件っつ~のがありました。

詳しいことは後日。

つづく

朝日新聞「患者を生きる」掲載日の変更

2008年12月26日 22:32

Aさんは予定通り5回の連載で終了です。

Bさんは12月30、31日、1月3日、4日の四日間で
当初の予定よりも一日延長になったとのことです。

 

メリークリスマス♪

2008年12月25日 23:11

今日はクリスマス。

我が家は昨日クリスマスの宴っぽい感じをやりました。

宴の準備 

でも息子たちはバイトと塾。
ダンナ君は何時に帰ってくるかわからないし、
とりあえず切って並べるだけのアイテムと鶏のモモ肉さえあれば
なんとなくクリスマスっぽいような。。。

私が子供の頃はクリスマスは一大イベントで、
毎年ウキウキして心待ちにしていた。

家が貧乏だと知っていたからおねだりなんかしたことがなかったのに、
誕生日とクリスマスだけはちょっとだけ親におねだりできたような記憶がある。

大人になってからもクリスマスはみんなで
パーティーをして盛り上がれる一大イベントだった。

子どもたちが小さい時は、
本当にサンタさんがいると思いこませる演出も楽しめた(^^)v

でも、子どもたちが育ってきてからここ数年、
な~んかクリスマスのモチベーションが上がらない。

キリスト教徒でもないのにいいのか?
などとへんなことに引っかかってしまって、
昔のようにクリスマスを楽しめないのだ。

大きなクリスマスツリーを春先に処分した。
粗大ゴミに出すのもお金がかかるのだが、
清掃局に電話する前にとりあえずゴミ置き場に置いておいたら、
必要としてくれる人が持って行ってくれた(^^)v

オークションで売るとか処分の仕方はいろいろあるのだろうが、
面倒くさいことはしたくないという怠け者根性。だめだこりゃ^^;

毎年近所に住む私の両親を招いて家族みんなでパーティーを楽しんでいたのだが、
今年は父の体がかなり弱ってきていて、一時はほとんど移動が困難な状態になってしまっていた。
幸いここ最近はまた元気になってきているのだが、まだ家に招くところまで来ていない。

ダンナくんの帰宅は何時になるかわからないので、
私ひとり両親ところへ行って一緒にクリスマスパーティーをするという気分にもならん^^;

てなわけでまったくモチベーションが上がらず、
昨日もどうしようか迷っていたのだが
とりあえず買い物に出かけたら町中がクリスマスモードに突入していたので
私もな~んとなく巻き込まれ、鶏のモモ肉購入に至った次第。

でもまだエンジンがかからなかったのだか、 (死語?^^;)
ふらっと立ち寄ったペットショップでひらめいた。

そうだ、パンチにクリスマスプレゼントだ♪

いいことに気がついちゃったぁ~ヽ(^o^)丿
これで楽しめるぞ~!(^^)!

頂き物のクリスマスバージョンの植木とパンチのプレゼント 

頂き物のクリスマスバージョン植木とパンチへのプレゼントを並べて、
ちょっとだけ気分がウキウキ。

クリスマスくらいはシャンパンが飲みたいところだが、
美味しいシャンパンはみんなで楽しまないともったいないので、
昨日はコルトンネグロで我慢^^;

この宴、誰にも言っていなかったのでサプライズっちゃ~サプライズよね^^;

帰宅したダンナ君、変な時間にご飯を食べちゃったとかで、
ほとんと食べ物には手をつけなかったけど、
二人でスパークリングワインを飲んだ。

息子たちは時間差で夜遅くに帰ってきて、
鶏もも肉をむしゃむしゃほおばり、
なんとなくクリスマスやりました、…みたいな^^;

もじゃもじゃだ^^;  

みんなのプレゼントはやっぱりパンチです~♪
トリミングの予約が28日まで取れなかったのでもじゃもじゃだよ~^^;

クリスマスイブに遺体が発見された飯島愛ちゃんのニュースがあまりにも切なくて衝撃を受けました。
ご冥福をお祈りいたします。

朝日新聞「患者を生きる」

2008年12月23日 23:56

朝日新聞の朝刊に【患者を生きる】という医療コラムがあります。
12月3日から「難病シリーズ」が始まりました。
一人目は安奈淳さん、二人目は全国膠原病友の会の会長の畠澤千代子さん、
三人目は副会長の森幸子さん、
そして今日からペンタス会(皮膚筋炎・多発性筋炎とそれに類する疾患患者の会)役員の
連載が始まりました。

・役員Aさん…5日間。
・役員Bさん…3日間。
の計8日間です。

お正月にはさむので間に休刊日が入りますが、
朝日新聞をお読みの方は「生活」面に掲載されていますので、
表紙でページをチェックして読んでくださいませ~。

ペンタス会の方が取材を受けました 

朝日新聞を購読契約されている方は朝日新聞アスパラクラブへ加入(無料)すれば、
ネット閲覧が出来ます。(5日遅れくらいで記事が掲載されているようです。)

蜷川実花展-地上の花天上の色-

2008年12月23日 10:50

東京オペラシティアートギャラリーで28日まで開催中の「蜷川実花展-地上の花天上の色-」

エレベータを上がったところには大きな看板が 

20日の土曜日にリベンジしてきましたよ~ヽ(^o^)丿

ほれほれ、盛況ですな~ 

ええ、当然ですがこの前と違って盛況です^^;

休憩所の壁面もきれいです♪

休憩所の壁面も超きれい♪
画像ソフトでの補正はなしとのこと。
すげ~な~(@_@;)

売店もにぎわってました

写真をやっている若い子たちが多かった。
カップルがちらほらと女子のパーセンテージ高し。
会話を耳ダンボで聞いてるのも楽しいもんですなぁ~(*^_^*)

お土産はポストカード

パンフレットとチケットとお土産に買ってきたポストカード。

シンクロしてる?^^;

この日の朝日新聞の夕刊を開いたらこんな記事が。

シンクロしてるよ~ヽ(^o^)丿

 

ダブルクォーターパウンダー・チーズ

2008年12月16日 18:15

もう10日ほど前のことだが、
北島康介くんがCMしてるマックのクォーターパウンダー
(関東地方と熊本だけかな?)

買っちゃった 

買っちゃいました(^_^;)

中身は…やっぱデカっ 

ダブルクォーターパウンダー・チーズ
デカイ…^^;

新聞広告を見て「なんだこれ?」と興味津津。
みごとにマックの思うツボ。

ドライブスルーで買ったのだが、
私、苦手なのだ。
早く決めなきゃってプレッシャーであがってしまう^^;

なにもダブルの方をチョイスしなくてもいいのに、
とっさに目についたのがこの「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」

次男と半分こ 

次男と半分こ。

半分でもがっつりおなかにたまりました 

1個830kcalなので半分で正解。

美味しかったけど、一度食べたら気がすんだ。

 

しめ縄かざり

2008年12月15日 06:53

昨日は「しめ縄飾り」をつくりました。

しめ縄飾り 

お手本

お手本 

キット

キット 

お正月まであと少しですね。

ことしも年賀状はギリギリになりそう(^_^;)

生きてるよ~(>_<)

2008年12月15日 06:41

ダンナ君が魚屋さんで生きているイカを買ってきた。

さっきまで生きてたイカ 

ひょえ~、まだ生きてるっぽいぞ(^_^;

目が怖いよ 

目が怖くてさわれないから、ダンナ君に解体してもらった。

解体 

あとは私が

すけすけ 

スケスケ。

吸盤がくっつくぞ 

吸盤がくっつくぞ。 

盛り付けへたくそ~^^; 

盛り付けがヘタすぎ^^;
さんまの刺身もうまかっただす♪

魚吉

わごころさんの忘年会

2008年12月14日 02:31

忘年会ネタ続きですみません^^;
でもこんなに元気な年末は何年振りだろう~。

実際左足は全部しびれてるし、
右足は先っちょがしびれてるし、
背中は左半身しびれてるし、
左ひざは相変わらず腫れてるし、
両手の肘から先はキリキリして先っちょはしびれてるし、
咳も結構出ているし、
息も苦しいような気がする時もあるし…。

こうやって書きだしてみると、
けっこう辛いことはつらいんだけど、
どうしようもないだるさや全身の痛みがないので、
昨年に比べたら雲泥の差。
とにかく、なんだかとっても元気です。

で、12日はHPを作成させていただいた「わごころ」さんの忘年会でした。

わごころさん忘年会 

ギャラリーで展示している作家さんや、
講座を開講してり講師の方や、
オーナーさんゆかりの方々が集まり、
総勢20数名。
すべて女性の方々で、私もお友達が二人参加していたので
リラックスして参加できました。

お料理ラインナップ 

このお料理はほとんどオーナーさんが一人で作られたそうです。

お料理 おいしかったですよ~ 種類もほうふで

全種類制覇はできず くいがのこる(^_^;) おなかいっぱいでした

どれもとても美味しかったです~♪
たくさんありすぎてみなさん食べきれませんでした。
私も全種類制覇できず悔いが残ります^^;

みなさんそれぞれ名刺交換などして人脈を広げ、
和気あいあいとなごやかな会でした。

私はと言えば、用意していった名刺を一人しか渡せず、
相変わらずのヘタレでしたが、
まあ、初めての経験なので、
雰囲気だけ味わえただけでも良かったです(^^ゞ

イルミネーションですよ~。

2008年12月13日 23:26

12月9日はママ友の忘年会でした。
(すみません、ダンナくんがクソ忙しくて倒れそうなのにワタシ一人遊びまくってます(^_^;))

場所は6日と同じく東京ミッドタウン。
6日は暗くなる前に帰ったので今度は夜景を楽しむのだ!(^^)!

ミッドタウンのイルミネーションと言えばこれですよね~ 

テレビで見たのとおんなじですぅ~ヽ(^o^)丿
いや~感動的です。
とぉ~っても美しゅうございましたぁ~(号泣)

あいにくの雨でしたが 

あいにくの雨でございましたが、それもまたいい感じで…

竹にもイルミネーション 

しばしみとれる。。。

入口のシャンデリア 

入口のシャンデリアは

七変化 

どんどん色が変化して

うっとり(*^_^*) 

うっとり。。。

うつくしい。。。 

ああ、生きててよかった。

リッツカールトンホテルのラウンジでカクテルなんぞを頂いて… 

ちなみにこの日は初めてホテルのラウンジで自腹でカクテルなんぞを頂きました。

目ん玉飛び出るお値段ですだ^^; 

奥に見えますのはマッカラン18年、左はフォーティーファイブマルガリータ、
右は私がオーダーしたリッツカールトンフィズ。

どれも一杯のお値段が、毎日私が飲んでいるワイン3本分くらいのお値段。
メニューには1杯1万円近くのお値段のものもあり、
庶民の私は「お金持ちの人はこんなの平気で飲むのね。」っと、びっくらこきました。

麻生総理はお金持ちだから毎日何杯でも飲めるんだろうな~。。。
大変良い社会勉強をさせていただきました。

ホテルのトイレは偉い 

トイレにはハンドタオルが用意されていました。
ウチのゴワゴワのタオルと違ってホワホワの気持ちいいタオルでございました。

田舎者の私じゃぁ気おくれして一生足を踏み入れることはなかったでしょう。
連れて行ってくれたお友達に感謝です~(*^_^*)

ヴィゲタディーフ

2008年12月13日 22:13

12月8日(月曜日)はフラワーアレンジメントでした。

ヴィゲタティーフ
ポイントは植生的デザインの理解・表現&トータルバランスとのこと。

まずはお手本。

お手本 

 

花材

花材 

アマリリス・バラ・ユリ・ガーベラ・ユーカリ・雲竜柳・アイビー・ゲイラックス・モス・球根

 

完成

完成 

 

ほぼ一週間たった本日の姿は

ほぼ一週間たった本日の姿 

だいぶくたびれちゃってるけど、結構頑張って咲いてくれていますね~。

ピカソ展

2008年12月12日 14:21

パソコンサークルの忘年会のあと、
ぱそ夢さんと二人で可不可の前のサントリー美術館でピカソ展を見た。

 ピカソ展

感想は…。
う~ん、本物なんだな~…、って当たり前のようなことをしみじみ思ってしまった。

これを描いていた時のピカソさんがふいに頭のなかにイメージされたりして、
ま、本物を見る醍醐味っていうのはそれなのかな。
絵が描けるわけでもなく、満足に鑑賞できるわけでもない
冷やかしのような私だから、いいとこそんなもんだ^^;

でもピカソさんの立体作品はとてもチャーミングで、
なんとなく「ハウルの動く城」が頭に浮かんだ。

 少し混んでいたけど割とスムーズに見られた。
サントリー美術館と連動して国立新美術館もピカソ展をやっているので両方見たかったけど、
もう足が棒で無理だった^^;

チケット 

14日までで終わりなんだけど、国立新美術館の方はあきらめるかな…。

P.C.Tiara忘年会

2008年12月12日 14:00

12月6日土曜日はパソコンサークルP.C.Tiara忘年会だった.

東京ミッドタウン 

東京ミッドタウンは久しぶり。
エイミー・ウングワラー展(国立新美術館)以来だ。

つりー 

東京ミッドタウンのツリーです。

可不可 

お店は「可不可

最近何かとお名前を拝見することが多い「佐藤可士和」さんがかかわっているお店らしい。
お洒落だけど、夜のお店っていう感じね。

忘年会 

でもさすが東京ミッドタウン、お料理もおいしいわ。
ここに出店できるというだけで、お味も間違いなしっていうことなのかしら。。。

参加者はGcatさん・すいかさん・Plumpyさん
momoさん・チッチさん・ぱそ夢さんそして私。

楽しくおしゃべりをして2時間ほどでひとまず解散。
参加された皆さん楽しいひと時をありがとうございました。
居残り組は場所を変え、またまたおしゃべり。

昨年の忘年会は恵比寿ガーデンプライスだった。
あのころに比べると今年の私はがぜん元気がいいなっ♪

このサークルに参加させていただいてぱそ夢さんやメンバーさんと知り合えて、
みなさんから刺激を受け、とても有意義な人生を送らせていただいていると思う。
ぱそ夢さん、そしてメンバーさんに感謝です。
今年一年ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします!(^^)!

おまけ

ミッドタウンのセブンイレブン 

東京ミッドタウンの中にあるセブンイレブンはお洒落だ(*^^)

病友さんと忘年会なのだ

2008年12月12日 13:23

さて怒涛の更新続きます。

12月4日はキムママのお店「イタリアンレストランいな田」で病友さんと忘年会だった。

いな田で忘年会 

7名中、SLE1名、突発性間質性肺炎3名、皮膚筋炎3名、間質性肺炎患者2名、リウマチ(もどき?)2名
病気がかぶっているのでこんな感じになります。

お誘いできなかった方、都合がつかなかった方もいらして残念でしたが、
今年一年、長年の病友さん、今年知り合えた病友さん、
みなさんとたくさんおしゃべりができてとても楽しかったです。

ユッコさん、まりぶーさん、IKKOさん、さよさん、横浜うさぎさん、猫バスさん
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いしま~す!(^^)!

オペラシティおまぬけ顛末記^^;

2008年12月12日 11:50

さて、12月1日のことでした。

マダムヨーコと久々のおデート♪
場所は初台の東京オペラシティ。
目的は、写真家の「蜷川実花展

タイトルにあるように「お間抜け顛末記」ですからね~^^;
「なぁ~にぃ~、やっちまったなぁ~」のオンパレードでございまする。

まず、駅の改札で待ち合わせ。
少し早目に着いたのでのんびりとマダムヨーコが現れるのを待っていたのだが、
待てど暮らせど現れない。
10分近く過ぎたころには
「もしやここにたどり着くまでに遭難しちまったか?」と携帯に電話してみたら
切符売場前でず~っと待っててくれたとのこと。

彼女はメールに「切符売場の前で待ち合わせね」と書いてくれたらしいのだが、
思い込みのは激しい私は改札前と信じ込んでいて、
それも改札前にいればいいものを、
改札前が見えるところで座って待ってたりしたもんだから会えるはずもなく、
お互いにじ~っと待っていたのであった。

ヨーコさんごめんなさい。(しかし、ごめんなさいはまだまだ続くのだ、ああおそろしや…)

ようやく電車に乗り込んで、渋谷から京王井の頭線で明大前まで行き、
今度は京王線に乗り換えて初台で下車のはずが乗り越して一駅先の新宿まで行ってしまった^^;
「あれ~、過ぎちゃったね~」とか言いながら新宿駅で降りて、
すぐ目の前にあった「快速電車」に乗り込んだ。

新宿の次が初台で一駅だよ。
「快速に乗っちゃ~、まずいだろ?」とか話しながらも二人で乗っちゃったのよね~^^;
「ねえねえ、止まんないかもしんないよね。」
「でも、ま、いっか」とかお気楽なもんである。

そしてやはり快速電車は初台には止まらず、二駅先の笹塚まで行っちまいました。

「やっぱり~、快速だもんね~」かなんか言いながら反対方向の電車に乗り込んで、
「今度こそ初台で降りるのよっ」と互いに多少の緊張感を漂わせ、
無事に初台駅で下車できた時には、うっすらと目に涙。なわけないけど、
ここでまた新宿まで行ったら「一生やってろっだね。」
などと、人生こんなことの繰り返しな私に付き合わされ早うん十年なマダムヨーコ
この程度のことでは動じない。

さ~、オペラシティはどっちだんべ?とヤジキタ道中は続くのだ。

オペラシティの巨大ツリー

12月ですね~。
プチ傷心の私たちを温かく迎えてくれた巨大クリスマスツリー。

でかっ 

でかいよ~。と見上げる巨人君、あんたもでかいよ。

ついたのがちょうどお昼時。
はじめに腹ごしらえをしようと選んだのは54Fの日本料理 「海燕亭」

54階の景色は最高  

絶景です~ヽ(^o^)丿
神宮の森を眼下に向こうに見えるのは東京タワー、
そしてその先には東京湾とうっすら房総半島まで見えた。

右手の真ん中よりちょっと上。
写真では雲みたいに見えますが房総半島ですよ~。

まずは、いつものお約束の生ビールで乾杯。

互いに写真を取りあうブローガーな二人 

互いに写真を撮りあうブローガーな二人。

おつまみに最高な選択メニュー 

おつまみに最高なメニュー選択♪

さんざんしゃべって食べて飲んで、ほろ酔い気分で3Fの「蜷川実花展」へ。

人っ子一人いやしねぇ。当たり前だ^^; 

ん?なんだか人気がなく閑散としている…。

もしかして…。

月曜休館日だとぉ~? 

月曜休館って…。

が~ん!月曜日だよ~(>_<)

そういえばそうだった。
最初に日にちを決めた時には休館日を調べたんだった。

その日はお天気が悪くて日にちをずらしたんだけど、
今回月曜日にした時には休館日のことなんかすっかり忘れちまっていたのだ(ー_ー)!!

ごめんね~!マダムヨーコ。
ホントにごめんね~。
と謝るワタシ。

ていうか、お互いほろ酔いだからあまりの間抜けさに大笑いしてしまった。

そんなハイな気分で表に出て、
甲州街道を間抜けさをかみしめながらてくてく歩き、(な~んて元気なんでしょ、最近の私♪)

新宿パークタワー 

新宿パークタワー内にあるコンランショップでウインドウショッピングをして、

はじめてきたよ都庁だよ 

次に向かうは都庁方面へ。

オリンピックね~ 

都庁前をそぞろ歩き。

石原さん、ここにいるの? 

新宿駅から山手線に乗って家路へ。

最寄駅に着いた時にはすっかり日も沈み

駅前のイルミネーション 

駅前のライトアップが綺麗だった。(夜景の写真がヘタすぎる(-_-;))

そして珍道中は幕を閉じたのであった。
お粗末m(__)m(ホントお粗末な私でございます。)

マダムヨーコ、これに懲りずにリベンジ宜しく。

市川右近さんの極付森の石松 

2008年12月12日 08:53

だいぶ古いネタになりますが、
ここに書いておこうと思いながらもぜんぜん更新ができなかったので
いまさらですがネタにします(^^ゞ

10月20日、IKKOさんからチケットを頂いてまたご一緒させていただきました♪

極付森の石松市川猿之助 

笑いましたぁ~ヽ(^o^)丿
ほ~んとに楽しかった♪

こういうのを大衆演劇っていうんでしょうか。
わかりやすくておバカな私でも何も考えずに引き込まれました。

準主役の貴水博之さんは元accessで浅倉大介さんとユニットを組んでいた方らしいです。
浅倉大介さんの方が有名だからお名前も知らなかったけど、
何回か歌のシーンがあったんですけど、
透き通るような声でうっとりでございましたぁ~(*^_^*)

お芝居を見に行く機会はIKKOさんに誘っていただいた以外ぜんぜんなくて、
最近ではテレビ録画をしたままほっといてあった
岩松了演出で小泉今日子主演の「恋する妊婦」と
柄本明・手塚まこと・三谷昇・渡辺美佐子が出ていた「エンドゲーム」を見たんですけど、
まったくわけがわからなかったです^^;(←おばか丸出し(^^ゞ)

IKKOさん、お声をかけてくださって本当にありがとうございました!(^^)!

12月に入り、10日も過ぎてしまった^^;

2008年12月10日 11:57

見に来てくださっている方々に申し訳ないと思いながら、
全然更新できなくてすみません。

ネタはたまっているんですけど、時間が取れなくて^^;
CPUが低いもので、やらなくてはいけないことがぜんぜんできませ~ん(>_<)

今年もあとわずかですね。
みなさんもお忙しい毎日でしょう。
最後の追い込み、がんばりましょうね~!(^^)!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。