--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見事に当てはまる項目

2007年02月14日 23:43

今まで、「体を冷やしてはいけない」、「半身浴をして汗をかくといい」などと、
いろいろありがたい助言をいただいても、
私は暑がりで、いつも手足が暑くて火照り性だから、
冷え性の人とは違うので必要ないのではないかと、
いまひとつ聞く耳持たず的な態度で、
半身浴も一時頑張ったことがあったのですが、
まったく続きませんでした。


私はかなりの低体温で33.3度なんつ~こともあったのでした^^;
お風呂に入って湯船につかると、足の付け根が冷たいのです。
足とか、お腹も冷たい。あと、首も。


部屋が暖かいので(我が家の暖房はホットカーペット1枚だけです)、
暑がりの私は汗ばむほどなのですが、汗をかいていても体は冷えていたわけです。


ところが、『「身体を温める」と病気は必ず治る』石原結實(いしはらゆうみ)著
に書かれている内容を読んで、目からうろこのこんこんきちでございました。


私のような「手足がほてる人」「食事をしただけで大汗をかく人」は
「体内の余分な水分を捨てて体を温めようとする反応」であるとのこと。


お~、そうだったのか。納得!であります。
私は自分が冷え性だという自覚がまったくなかったので、
いつも薄着で体を冷やし、かえって体がほてるという悪循環だったわけね。


石原式では「水分の多量摂取による体温低下」「塩分不足による体温低下」
「服用薬による体温低下」を指摘しています。


リウマチの人について「あまり体を動かさない人が
お茶や果物ばかりとっていると水分過剰になり、
体を冷やして痛みの病気になりやすい」と書いてあった。


結構お茶をガブガブ飲んでいたのですが、少し控えたほうがいいようですね。
でも、お酒飲むしな~
ビール、体冷やすんです。
ああ。。。


 


 



コメント

  1. 仁子 | URL | -

    Re: 見事に当てはまる項目

    いろいろ勉強になり良かったですね(*^^)v
    お互い、元気な身体になる為には、いろいろ知っておくのもいい事です。

    私も最近は旦那が同じ病気でいろんな検査をして治っていったと言う体験を
    調べて、金曜日、大学病院の診察の時言ってくれるようです。
    何とか、元の身体になって欲しいのでしょうね。

    必ず、いつか痛みが無くなる日を信じて行きましょう~!

  2. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: 見事に当てはまる項目

    仁子さんのご主人は、お優しいですね。
    暑がりの私は、無理して厚着するのが大変な苦痛なのですが、
    我慢大会のように体をぐるぐる巻きにして汗をかいていると、
    部分的に冷たい部分があることに気がつきました。
    これ、けっこう面白いです。
    お互い、絶対に痛くない日がきますよ。
    諦めないでいきましょう♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yyyseed.blog72.fc2.com/tb.php/110-0b61ab6b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。