--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めがね

2007年10月03日 17:37

昨日、ヨーコさんと映画の「めがね」を見てきた。


PM12:25開演に間に合うように、まずはオーガニックレストランで腹ごしらえ
お腹がならないようにネ。←コレ大事っ!


おしゃべりに夢中で気がつけば開演時間。
あわててワーナーマイカルシネマズ港北ニュータウン店へ。


チケットを買ってテイクアウトのコーヒーを手に入場しようをしたときに気がついた。
チケットがない。
コーヒーを買うときにたぶん手放してしまったのだ。
バッグの中?
財布の中?


時間がないのになんてこったぁ~(>_<)
大慌てで探しまくるワタシ。


コーヒーを購入したカウンターに戻ってもチケットは見当たらない。
「最初に寄ったとなりのカウンターは?」と、ヨーコさんの天の声。


「あーっ!あったぁ~~~!!!!」


ありましたっ!
物悲しく忘れ去られてしまったチケットが裏返しでポツンと…。


ああ、良かった。お騒がせしました。やっと入場できました。
映画館がガラガラだったので、思う存分大騒ぎできたのがありがたい(汗)


しか~し、こんなもんで終わるしーどではもちろんございません。
入場して席へ行く途中で、「ん?コーヒーは?」


そうです。
今度はコーヒーをカウンターに置き忘れてきたのだ。
できすぎだ。
まるで台本があるかのごとくの大ボケぶりだ。


ヨーコさんに先に行ってもらい、
受付のお嬢さんに断り、いったん外へ出て、
コーヒーを慌てて取りに戻ったワタシ。
すったもんだしたけど本編には間に合った。


いつものことだからワタシは驚かないけど。。。
ヨーコさんもね^^;
で、こうしてブログのネタがまた一つできた次第。
お粗末。 


ヨーコさん、懲りないでね~(^_^;)


めがね
 


映画の感想は続きで。

映画の予告編も見ていなかったし、あらすじもしらなかった。
知っていたのは日テレの「スッキリ!!」の終わりにやっていた「スッキリ!!1分劇場 朝のたそがれ」だけ。
それも終わりの頃になってはじめて「めがね」のキャストがやっていたことがわかった。


1分劇場をちょこちょこ見るにつけ、海岸でぼ~っとしたい度が高まってきていたワタシ。
今、猛烈に大自然に身を置きたい感が溢れてきているのだ。
そんなタイミングで「めがね」を見た。
「かもめ食堂」も見ていたので、なんの違和感もなくスムーズに本編に入っていけた。


「たそがれる」というのはどういうことだろう。
ワタシの思う「たそがれ」は、やはり夕焼けをみてわびしく思うような気持ちかな。
映画で伝えたい「たそがれ」感とはちょっとちがう。


「めがね」に合わせたわけではなかったのに、
たまたまオーガニックカフェで昼食をとったというタイミング。
なんか不思議。


そのお店で「ロウライフ」や「マクロビオティック」などの話題が出たので、
「マリンパレス」でのくだりがツボにはまってしまい、
小刻みに震える肩を止められなかった(笑)


「かもめ食堂」同様、食事がステキ。
取れたての新鮮な野菜や頂き物の肉、海老がとってもおいしそう。


こうしなくてはいけないという呪縛から開放されて、もっと自由になりましょう。
食事もね。といったような監督さんのメッセージを感じた。
宿ハマダのご飯」早く更新して欲しいわ。


「梅はその日の難のがれ」
ユージさんとちがって今年の梅干は出来が悪かったけど、
私も毎朝食べようかな。


自分の生きる目標、生きる意味を常に問い、自己実現すべく叱咤激励し、
世の中の役に立つことを考え、もっともっとちゃんとしなきゃと頑張り続ける。
そんないっぱいいっぱいの日常からは真逆の「ハマダ」の空気感。


「疑わない」「比べない」「求めない」
こんな風に生きていけたらいいな。
でもこれがとっても難しい。
今日もダンナに「海連れてけ~」と求めるに違いない┐( ̄ヘ ̄)┌


「シンプルに生きたい」映画を見てみごとに影響されてしまった。
私の家はワタシのゴミだらけ。
捨てられないものだらけだ。
「いつか使うかも。」「老後の楽しみに。」などなど。


しまいっぱなしで見ることもない録りだめたビデオテープ。
しまいっぱなしで着ることもない洋服。
しまいっぱなしで読み返すこともない本。


思い出にしがみついて、いらないモノで溢れている私の家をどうにかしよう。
潔く捨てるのだ。(←何度も決心しているのにいまだに実行できてないんだけど^^;


「氷ありますよ。」
「はい、いただきます。」
さて、ワタシだったらサクラさんに何をあげられるだろう。。。


今年はかき氷を食べなかった。
サクラさんのカキ氷、食べたいな。


フジTVの「とくダネ!」でおすぎさんの批評はあまりよくなかったけど、
きっとおすぎさんにはわからない世界なのだろうなぁ。


マクロビについて
こんなとこ見つけました。


マクロビで育った子供たち


「めがね」見て欲しいな。


 



コメント

  1. りほ | URL | fkeA07vM

    Re: めがね

    こんにちは。はじめまして。

    「マクロビオティックで育った子供たち」の筆者です。

    リンク元からたどってしまいました。驚かせてごめんなさい。

    「めがね」という映画がお勧めとのことですが、

    その前に、ブログにどういう感想をもたれたのか気になってしまいました。


    また良かったら遊びにいらしてくださいね^^

  2. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: めがね

    りほさん、はじめまして。
    勝手にリンクしてご挨拶にも行かずごめんなさいm(__)m
    ブログの記事は全部読ませていただきました。

    うまく表現できないけど、なんかこう~、まったく感情的にならず、冷静に自分の過去と向き合っておられるようにお見受けいたしました。

    私自身は「マクロビオティック」についてたいして知っているわけではないのですが、食事療法についていろいろ調べていくうちに「病気を治すためにはいい加減じゃなく、完璧にやらないとダメなのかな。」などと思ったり、「いや、こうしなくてはいけないという窮屈さはかえって病気に悪いのではないかな。」などと思ったり、かなり揺れ動いいる状態で、りほさんのブログを拝見し、りほさんの食事療法のとらえ方がとても好感が持てたのでここで紹介させていただいた次第です。

    私自身、子供の頃の家庭環境でのコンプレックスをこの年までず~っとひきずって来ていたということもあって、りほさんがどういう風に今の境地に至ったのかも興味があります。

    私は昨年の秋にすべてのわだかまりが完全に解けて、混沌とした世界から完全にスコーンと抜け出せました。
    すべてが許せて大変幸せな境地に達したと言いますか…。
    世の中ってそういうことってあるんですね~。
    な~んて、こんな説明じゃ何のことかわかりませんね^^;
    私が達した境地って「めがね」の世界観に近いと感じました。

    りほさんのブログは二日おきの更新ということですね。
    これからの記事を楽しみにさせていただきます。

  3. りほ | URL | fkeA07vM

    Re: めがね

    丁寧なお返事をありがとうございます^^

    2日に1度の更新はきついと感じることもありますが、
    幸せなことに、楽しみにしてくださっている方が
    いつも励ましてくださいますので、
    今のところ続けることができております。

    ご病気の方ですと、情報も多いわりに信憑性も怪しかったり
    またお金もかかったりと、大変かと思います。
    私としては、基本的には科学に頼りますが、
    代替医療も宗教の病気治しも、治ることもあるかもしれませんし、
    頭ごなしに「排除」ということはしたくありません。
    金儲けのための疑似科学が多くて嫌になることも多いのですが、
    だからといって科学ではおかしいとされたことをすべて否定するのは
    嫌だなぁと思ってしまいます。


    なんというか、
    うまくやれる人はやったらいいし、
    やれない人はやめたらいいと思うのです。
    正しいことと信じることは別物で、
    いくら正しくても、やりたくなかったら
    それはやらないほうがいいこともあるのです。
    とはいえ、今のところはこういったスタンスですが、
    ブログを続けるうちに、違った考えになるかもしれません。
    答えを模索しながら、書かせてもらっています。

    すべて読んでいただいたとのこと、感謝いたします。
    なにぶん文章が下手なもので、読みにくいと思いますが、
    これからもよろしくお願いいたします。
    紹介してくださって、ありがとうございました^^

  4. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: めがね

    りほさん
    こちらこそ丁寧な返信をありがとうございます。

    私もりほさんとまったく同感です。
    自分なりに納得して合うものをさがしていきたいと思っています。

    りほさんの文章はとてもわかりやすいです~(^^)
    隔日更新は大変ですよね。
    私も先を読みすすみたいファンの一人として
    応援させてくださいね♪

  5. ぱそ夢 | URL | JmIqTQE.

    Re: めがね

    チケット見つかってよかったね。
    次は、コーヒーか。。。私とどっこいどっこいだね。
    シンプルに生きるっていいな~。
    理想だな。
    ”めがね”見たくなりました。(^・^)

  6. まかゆん | URL | -

    Re: めがね

    しーどさんのオマヌケ(m(__)m)のお話アップ楽しみにしてました!
    私は元から天然ですが、最近特に手に持っているのに『無い!』と探したり、
    他に気を取られると持っているものを置いてきたりしちゃいます。

    この映画 『マクロビオティクス』の映画なんですか?
    実は昨日恵比寿の『マルシェ』というマクロのお店に行ってランチしてきました。偶然ですね!お試しのお料理教室も行こうか迷ってるところでした。

  7. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: めがね

    ぱそ夢さん
    大ぼけネタには困らないしーどです(^_^;)

    どんどんたたまってしまった物を捨てるのは大変ですね。
    潔く捨てる。
    う~ん、頑張るぞぉ~(>_<)

    「めがね」は”たとえば”子育ても一段落、さて、私はコレからどうやって生きていけばいいのだろうか…。などと自分の居場所さがしをしなくてはいけないと強迫観念にかられてしまいがちな更年期世代のワタシたちに、「いいんだよ、無理やり何かを見つける必要なんてないんだよ。」といってくれてるような映画でした。ワタシの勝手な思い込みですけど(^^ゞ
    見る人の環境によっていろんな受けとめ方はあると思いますけどね。

    ワーナーマイカルシネマズ港北ニュータウン店、込んでないからオススメですよん♪


  8. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: めがね

    まかゆんさん
    ごめんなさ~い。誤解されてしまう書き方ですよね^^;
    この映画は「マクロビオティック」とはまったく関係のない映画です。
    ワタシがたまたま今そういうのに関心があるので、ついつい関連づけてしまって、こういう書き方をしてしまいました。

    マクロビご飯は体に良さそうだし、素材の持ち味を大事にする調理法だと思ったので、私も参考にしたいと思っています。
    お試しのお料理教室があるのですか。
    「お試し」というのに弱いワタシ(^_^;)
    なかなかよさそうですね♪

  9. めーちゃん | URL | -

    Re: めがね

    めがねをかけた私には、他人事には思えない…映画めがね
    いつも行く映画館でやってないのが残念だけど、渋谷まででるか…
    若者の街…苦手(´・ω・`)

  10. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: めがね

    めーちゃん
    「めがね」良かったですよ。
    忙しい毎日をちょこっとリセットしたくなっちゃうかも。
    毎日暇な私は完全に「めがね」の世界の住人ですが…^_^;

  11. まかゆん | URL | -

    Re: めがね

    私もたまたま【マクロビオティクス】を知ったばかりなので、
    しーどさんと同じこと考えてるわ~なんて嬉しくなって、
    勝手に関連付けて読んでしまったのかもです。
    【めがね】も機会があったら観てみたいです♪
    出演者も好きな人ばかりだし。

  12. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: めがね

    まかゆんさん
    りほさんのブログはとても参考になりました。
    「めがね」はこうしなくてはいけないと思い込んでいる余裕のない現代に生きている私たちの日常をリセットしてちょっと一息しましょってな映画なのかしら。
    あくまでも私の感想ですけどね。
    機会があったらどうぞ、見てみてね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yyyseed.blog72.fc2.com/tb.php/261-a0ea8f2d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。