--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳どめ効果^^;

2008年07月21日 23:01

ここんとこ、日に日に咳がつらく息が苦しいような気がしてきたので、
思い切って「風邪のときに飲む薬」としていただいてある、
セレスタミン・ムコソルバン・クラビットを飲んでしまった。

また長男が鼻声で風邪気味なので(←なかなか治らない^^;)、
私にうつったのかもしれないし~と言い訳しつつ^^;

セレスタミンはステロイドなので、
私の咳に効果があるのは以前から知っていた。

長く飲んでも大丈夫なプレドニンに比べて、
セレスタミンは長く飲んではいけないステロイドだという話は主治医から聞いている。

特に熱もなく、息苦しさと咳だけだったのだが、
薬の効果でとても楽になった。

朝晩2回3日分、明後日の朝で終了なのだが、
しばらく楽になってくれるといいな。。。

ところで、我が家のパンチくん。

免疫抑制剤の目薬をさしている。
内服薬も抗生剤といわれている粉薬を飲んでいる。

この抗生剤なんだけど、調整薬なので見ただけでは薬の名前がわからない。
聞けばいいんだけど、ちょっと聞きづらくてなかなか聞けない^^;
自分の薬はちゃ~んと聞けるのになんで聞けないのかしら…。

かかっている病院がちょっと遠いので、
薬の名前を聞き出して、近くの病院で処方してほしいな~などと下心があるから、
罪悪感があって聞きづらいのだ。

この抗生剤が切れると、パンチの目がとたんに悪くなる。
目やにが出てべたべたになるのだ。

ほとんど涙のでないシェーグレンと言われたパンチの目に抗生剤は効いているのだ。

私も抗生剤でどこかもっとましにならないものだろうか…(^^ゞ
と、そんなことも考えてしまう。

痛み、だるさ、咳。
いちど楽な生活を味わうとほ~んとにきつい。
さかのぼって考えると、私は何年も何年もこの体で、
いや、もっとつらい体で生きてきているのだと思ったら、
自分がいとおしくなってしまった。

たしかに私ごときの元気な病気持ちは「病気になっても大丈夫!」、
そんなに悲観することはなく、それなりに人生を楽しめる。
でも、痛くない方が絶対にいいに決まっている。

咳が出ないだけでこんなに楽なんだもん。
絶対にあきらめないで、もっと楽になってやるぞ~っ!



コメント

  1. まりぶー | URL | -

    Re: 咳どめ効果^^;

    こんばんは~。

    そうだそうだ~!!と納得してしまいましたよe-238

    咳が出ないだけでこんなに楽なんだもん。
    絶対にあきらめないで、もっと楽になってやるぞ~っ!

    自転車で、楽にららぽーとに行ける日もあれば、あまり乗り気になれなくて、それでも無理して行って、坂が辛くて肺が苦しくて痛みを感じる時があったり・・・。
    毎日の体調と格闘しながら、やっぱり良い時をイメージしながら生活してるから、絶対にあきらめないで前進あるのみ~e-281

    何とかやっていきましょう~よ~~。

  2. しーど | URL | 30oPJyPA

    Re: 咳どめ効果^^;

    まりぶーさんにご賛同いただきましたっ!(^^)!

    なんかね~、私なんかよりもっともっとつらい症状の方々もたくさんいると思うと、
    このくらいで弱音を吐いちゃ罰が当たると思っていたんですけど、
    いやいや、もっともっと貪欲に健康な体を求めてもいいんじゃないか?。
    「このくらいはしょうがない」っつ~のは、
    諦めも入っちゃってるんじゃないかって。

    諦めないで、痛くもだるくも苦しくもない、
    健康な体を手に入れましょう~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yyyseed.blog72.fc2.com/tb.php/453-e1088377
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。